yuzu@76th-blog

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 謝れ!本田さんに謝れ! | main | まぁ私は普段サッカーをあまり観ていない人なんで(笑) >>

その場にいた人間が言えること

家に戻ってきて、昨日の試合の後自分が見た事と、本田さんの言葉を聞いて、ちょっと冷静になって考えた事がいくつか。


その場にいなきゃ言えない言葉って絶対あるんだなぁと思いました。



私はその場にいました。

あの瞬間も、途中からですがわりと近い場所で見ていました。
だから本田さんが何を蹴ったのかは見えなかったんですけど…

ただ、これだけは。
ハーフタイムから既に中身が入った状態のペットボトルなどの(ご丁寧にフタもしてあったから持参したんだろうなあ)投げ込み、ありましたよ。たまたま私はそれが「どの辺から飛んできていたのか」も見ちゃいましたが(確実じゃないので今ここでは言いませんけど)、投げ込まれたのは一度じゃなかったです。それを本田さんが見ていたのかは分かりませんが…。(でも本田さんのアップの位置を考えると、試合中から気になってはいたんだろうなぁというのが正直な感想というか予想です)

そしてピッチに乱入したインファイトの人も全員が全員、本田さんを殴ったりしようと思って乱入したわけじゃないんです。止めようとして入った人もかなりいたと思う。入った本人から直接聞いたわけじゃないけど(笑)
本田さんの髪の毛を掴んでグダグダ言ってたのは、一人だったと聞きました。以前から本田さんに不満を持っていらっしゃった方らしく…髪の毛を掴みながらも本田さんに向かって色々文句を言っていたそうですが、それでも本田さんは殴り返したりはしなかったそうです。(見ていたスタッフ方のお話です)


私の位置からは本田さんは見えなかったんです。
イバの背番号がゴールネットに押されて見えたときは、正直背中がヒヤリとしました。後から聞いた話によると、イバは止めに入った所を選手を守ろうとした周りのスタッフの人に囲まれ、行き場がなくなってネットにつっこんだだけだったらしいのですが(笑)本人も「なんだよ〜」って笑っていたそうな‥(笑)ここだけなごむ話。


それにしたって、ですよ。


選手に危害を加えるのがゴール裏の仕事ではないのは間違いないんです。
唯一の救いは大きな怪我にならなくてよかった、って事くらいで…


乱入の瞬間は浦和サポも「ポッカ〜ン」としていましたね。
コールしてたの、一瞬止んでましたよね?(笑)「‥あっ‥」みたいな。(笑、って笑っちゃいけないんだろうけど)
浦和サポの皆さんにはみっともない所をお見せしてしまい申し訳なかったです、ほんとに。


乱入騒動があって鹿島サポはそれどころじゃなくなってしまって、試合後鳴り止まない浦和のコールにもほぼ無反応でした…(笑)普段はそんなんされたらみんなキレます、気をつけてください(笑)昨日は特別だったんでそのへんよろしくお願いします…もういざこざはカンベンなんで…。
(私は個人的に浦和戦は初めてだったんですが、浦和サポさんってアウェイで勝ってあんなにコール連呼するようなサポさん達でしたっけ‥?ちょっと酷かったと思いますけど‥市原戦の時よりも試合後のコール多かったですよねえ‥??乱入がなかったら、と考えるとちょっと怖い・笑)


もうね、本気で情けなかったし、泣きそうでした。


本田さんとイバがゴールネットと人の間に押し潰されているのに気付いた鈴木隆行が、試合じゃ見たこともないような早い上がりで(笑)突っ走って行って、ものすごい目でゴール裏を睨んでいました。
岩政がサポと選手の間に立ち塞がった姿が頼もしかった。

怖かったです。


最後までずっと、ピッチを出るまでずっと、睨んでいました。
メインに一応は挨拶に来たけど、殆どこっちを見ていなかったし何度も何度も振り返っては気持ちが治まらない、みたいな顔をしてサポを見てた。
選手にあんな顔をさせたくて、缶を投げたのでしょうか。
私はあんな本田さんや鈴木隆行の姿を見たくはなかったです。
岩政やンガハタがいてくれて本当に良かった。



一番怒っていたのは、もしかしたら隆行だったかも知れないですね。
フォー・ザ・チームの気持ちが強い選手なだけに。


深々と頭を下げた中田浩二の姿がせつなかったです。

メインの私たちは気まずい気持ちのまま、拍手で選手を送るしかなかったです。



負けた試合だったけど、決して内容は悪くなかった試合でした。
強いて言えば「最終的には浦和の選手の個人技にやられた」(鹿島アントラーズ・選手談)って感じで、今の鹿島の攻め方としては出来ていた方だったし、悪い意味で「今の鹿島の戦術にしてはよくやった」という感じでした。特に選手交代のあたりからもたつきが発生していたので、交代がなかったらもしかしたら行けてたかも?と思ってしまうような感じでした。本山OUTも深井OUTもウッチーOUTも私的には「エー」って感じだったし。ウッチー良かったと思うんだけどなぁ!!ねえ。

だからじゃないけど「缶を投げ込むほどの不甲斐無い試合」には私には思えなかったので、投げた人は何故缶を投げたんだろう、そこまでするか?という感じでした。

蹴り返したらしい本田さんの行動も、私にはそんなに責めるべき所には感じられませんでした。いや、悪いのは悪いですよ?サポに禁止してる事を選手がやっちゃダメでしょっていう気持ちもあるし。でも本人も悪いと思ってるわけで‥。けど「やられっぱなしでいい」って事も絶対にないと思う。
その前からペットボトルとか投げ込まれてたからね…一個じゃないんだもん…
選手を何だと思っているんだろう?
一般的な人間関係の距離感を掴めない人っていうのは怖いです。
友達じゃないんだからさぁ‥。喧嘩売ってどうすんの。


私だって悔しかったですよ。勝ちたかったです。
でもそれって、当たり前だけど見てる私たちよりも選手のほうが強いに決まってる。缶やペットボトルを選手に向かって投げて、それで気分が晴れるのですか?何でもかんでもイイ!って言うのもどうかと思うけど、選手を貶したり怪我させたりするような応援なら、ゴール裏にいないほうがいいと思うのです…



いつまでかは分からないけど、選手のゴール裏への挨拶は当分しないようです。

今はそれでいいと思います。




試合に負けたことよりも、試合後のほうが全然ショックでした。
鹿島アントラーズ | permalink | comments(4) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

>まろ さん
野次はキツいですよね‥
甘い事言ってるかもしれませんけど、選手だってそんなの分かってる筈だし、ミス一つ取ったって最初から分かってたらしないですよね(苦笑)
そこを抜かれちゃったり取られちゃったりするのはわざとじゃないじゃないですか‥まぁある程度は防げるけど(笑)
スポーツでお金を稼いでいる以上、彼らもエンターテナーではないにしろ客商売の一種なのだから頑張るのは当たり前かもですけど、見てる側が義務と感じる「完璧さ」って何なんでしょう?と思う事もしばしばです。だからと言って全てを「いいよいいよ!」って褒めるのもどうかと思うし。
辞めちまえ!って言って本当に辞められても困りますしね‥(笑)
弱くダメな時でも支えていくのが本当のサポなんじゃないかと思うのです。
お互い頑張りましょう。


>ひよこ豆さん
隆行のあの顔は暫く忘れられないですね。
試合終了後、実は「うぅ・・・ブーイング出そう・・・やだなあ」って思っていました。で聞こえてこないうちにあの乱入で。
メインの人間は「おい!何やってんだよふざけんな!!」って感じでムカついていました。メインに座っているの人の半分近くは、ああいうインファのやり方が嫌でゴール裏を我慢しているんじゃないかなって思いました。
チームに文句言ってる自分達が自分達を貶めてどうすんの、と。
もういやですね、こういうの。


>巴さん
ほんとにカンベンです。
久々の鹿島戦でこんなやりきれない思いはちょっとやりきれないです。
時間が経つにつれて色んなことが見えてきて余計悲しさがつのります・・・。特に私は浦和さんのサッカーも好きで、浦和サポの子と一緒に観戦していたので、今回はさすがに堪えました。

それでも私は鹿島が好きなので、また行きます。どんなに悲しくても、切なくても、なさけなくても、私が鹿島を好きなうちはまた行きます。

次は横浜戦です、まだ終ったわけではないので頑張りましょう・・・!
ゆっさん | 2004/10/27 11:47 AM
ゆっさんのレポを見てすごく悲しくなりました。
私も昨日は国立に行って来たのですが、エスパは4-0で負けました。終わったあと近くまで来て深々とお辞儀をしていく選手達に”辞めちまえ”のコール。本当に切なくて涙が出そうでした。
帰ってきてから録画してあったこの試合を見たのですが、アントラーズの選手の皆さんの頑張りはテレビ越しでしたがすごく伝わってきました。なのに・・

最近なにやら選手とサポーターの関係の距離がだんだん広がっていってしまう気がして、心に穴がぽっかり開いたような気持ちです。
まろ | 2004/10/24 9:19 PM
ホントはまだ、気持ちの整理が出来てないんだけれど、私もサポーターズシートに居たので、、、。

試合後選手達は皆、サポシに頭を下げに来ていました。
そしてブーイングもあったけれど、
次は頼むよって気持ちで拍手で迎えてるサポも沢山いました。

隆行くんは(多分)大岩さんと一緒に1番最初に深々と頭を下げて去って行く所に、あの騒動でした。
気がつくとサポが大勢ピッチになだれ込んで、選手と絡んでゴールネットに倒れ込んでいました。(最初は本田さんって分からなかった)
隆行くんは凄い勢いで何事か叫びながら戻って来てサポをなだめようとしていました。(後でサポ仲間にきいたところによると「よせ!戻れ!」と言っていたそうです)
選手を守ろうとしたスタッフや警備のひとに引き離されて、メインの方に歩って行く時に振り向いた隆行くんの表情はしばらく忘れられそうにないです。

これでまた、選手とサポの間に溝が出来ちゃうのかと思うと、、、情けないやら悔しいやら。
こういうことはもう勘弁!ホント勘弁して、、、、と思います。





ひよこ豆 | 2004/10/24 9:12 PM
浦和戦、観戦お疲れ様でした。
今回のこと、本当に腹立たしいのは確かですが
時間が経つごとに、とても情けなく、悲しく思います。
好きなチームが、目に見えてだめになっていく気がします。それも同じサポーターによって。

こんな馬鹿なことは、もうこれっきりにしてほしいですね。
巴 | 2004/10/24 7:27 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tsfc.jugem.cc/trackback/85
この記事に対するトラックバック
{/tv/}録画してあったのを観た。 鹿島VS浦和戦。いやぁー見事に赤だったね。 特に横浜以外は録画してまで観る気はないんだけど、 色々因縁がある対決だけに注目してた。 今回は「鹿島クラハチケット事件」もあったしね。 参考までに…チケット事件と言うのは、穴場と評
鹿島と浦和…赤の闘い | 日記だよ全員集合!! | 2004/10/24 7:24 PM